わたしからあなたへ~学校司書のよろず日記~

日々の事、本の紹介や学校図書館にまつわる事など、よろずの事を綴っています。

Archive [2014年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

森鷗外の半生を歌にした男

高校時代『舞姫』を最初に読んだせいで、ずっと森鷗外を快く思っていなかったわたしは、ある人のおかげで、鷗外の魅力を知ることができた。わたしが感謝すべき人。ロックバンド【エレファントカシマシ】のヴォーカル宮本浩次さん。彼は明治の文豪をこよなく愛す男。現在48歳。20歳の頃から文学を好み、読書を楽しみ続けている。大半は処分したが、それでも5000冊ほどの本と一緒に暮らしているらしい。彼が好きな作家は、森鷗外、夏...

一万円選書

あの噂の本屋さんが、今朝トクダネで特集されていた。北海道の小さな本屋さん、いわた書店。大型書店の地方進出や、新古書店の台頭、インターネットの普及などで、町の本屋さんが次々に廃業していく中、頑張っている。今この本屋さんの、”一万円選書”に全国から注文が殺到。個別アンケートでお客さんから様々な情報を得て、その人にぴったりの本を、一万円分選書して発送してくれるサービス。本を買いに行けない人や、何を読んだら...

山田悠介に挑戦!

「先生、山田悠介を買ってください!」と言って3年生の女の子がやって来ました。うちの図書館には山田悠介の本は数冊あるだけ。彼には”中高生に絶大な人気を誇る”という冠がついているが、わたしは読んだことがない。リクエストをしてきた彼女は「先生、山田悠介いいから読んでみて!」 と「93番目のキミ」を差し出してきた。(この作品は昨年リクエストがあったので購入していた)う・・・・と渋るわたしに、「この作品は感動する...

悪戦苦闘の新着図書装備

今日は始業式。図書役員と役員候補の生徒たちが元気に図書館にやって来た。図書委員会は各クラス2名ずつ委員が選出され、計52名で構成。その上部組織として図書役員会があり、今年度は役員9名が中心になって活動中。3年生役員は9月末で引退するので、役員候補の可愛い1年生が10月から正式なメンバーとして加わり、新体制がスタートする。2学期最初の活動は、自分が選書ツアーで選んだ図書の装備。(選書ツアーは先月ジュンク堂書...

思い出の 「 思い出のマーニー 」

『 思い出のマーニー 』再読?再々読?・再々再々読?ジブリによる映画化で、この夏読み返そうと思っていた作品。新訳も出ているようだが、また松野訳を選んだ。夏が終わる前に読了できるのか、ハラハラしていたが、何とか間に合った。(わたしは読むのが遅い)何度読んでも胸の奥がきゅ〜んとなる。「マーニー」を初めて読んだのは10年ほど前のこと。岩波少年文庫の上下巻。当時この作品が大好きで、ブックトークの中のメイン本...

Y染色体の悲運

「 消えゆくY染色体と男たちの運命 オトコの生物学 」読了。男を男たらしめるY染色体は現在も退化し続け、消滅の一途をたどっているそう。内容1.男の性が決まる仕組み2.男らしさのつくられ方3.モテる男のYとホルモン4.男の方が多く産まれる~男女出生比の謎5.退化し続けるY染色体~消えゆく運命のY6.男はこの世からいなくなるのか?興味深かったのは、アンドロゲンシャワーの話。胎児期に男性ホルモンの分泌が上昇することをアンド...

夏目総選挙&「こころ」書店POP用キャッチコピーコンテスト

夏目漱石の「こころ」が朝日新聞に連載されたのが100年前。それを記念して、今年4月20日から再連載されている。現代の読者に読みやすいように、本文の旧仮名遣いは現代仮名遣いの岩波文庫版に準拠。当時と同じ110回で完結。今日8月18日が83回目だから...。そう、もうすぐ終わってしまう!その前にということで、か?夏休み前、朝日新聞社から「夏目総選挙」と書店POP用キャッチコピーコンテストの案内が来ていた。大きなポスターを...

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO

明日はSUN STGE 12:30からですね! 8/10(日)のROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014に行かれたみなさん、ライブレポありがとうございます。ワクワクしながら、読ませていただきました。宮本さんはおぐしを整えられ、麗しいお姿でした。今回のレポートも楽しみにしています。北海道行ってみたいな~...

夏フェス2014

ついに始まります。待ちに待ったフェスが!台風11号の影響が心配ですが、象さん達には"晴れ男・晴れ女"がついています!準備万端、象さん達はきっと素晴らしい歌をとどけてくれるはず....エレカシファンの皆さん、道中気をつけ体調を整えて参戦してください!!遠い地から応援していますよ〜参戦された皆さんのレポを楽しみにしています。...

柳田国男VS井上ひさし

『 新訳 遠野物語 』 読了。約3年間かけて学んだ昔話大学の基礎コースが修了して、7月から再話コースが始まりました。基礎コースで学んだことを基に、実際に昔話を再話するのですが、面白くもあり、大変な作業でもあります。現代の語り手を目指す仲間と最後までやり遂げたい。昔話といえば、やはり民俗学の父である柳田国男と遠野物語ですが...佐々木喜善からの聞き書きという形でまとめられた遠野物語に対して、語り手と聞...

ご案内

クロちゃん 2004年生まれ ♂

本日の残り時間

あなたとわたしの空模様

お客様

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ランキングに参加しています

学校図書館や司書の事を多くの方に知ってほしいと思います。

プロフィール

象を抱く人

Author:象を抱く人
高校図書館で司書をしています。

画像・記事の無断転載は
ご遠慮ください。
掲載している画像は掲載許諾済です。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。