わたしからあなたへ~学校司書のよろず日記~

日々の事、本の紹介や学校図書館にまつわる事など、よろずの事を綴っています。

Archive [2015年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「世界ハンセン病の日」に読む『あん』 ドリアン助川 (ポプラ社)

ハンセン病は、「らい菌」という細菌に感染することによって引き起こされる慢性の病気で、主に末梢神経と皮膚が侵されるために治療が遅れると手足や顔面などに変形などの後遺症を残すことがありました。人類はこの病気に長い間苦しめられてきましたが、公衆衛生の改善や良い治療薬の登場などにより、現在の日本では非常に希なものとなりましたし、もし感染しても皮膚科などへの外来通院で完治できる病気になりました。 ハンセン病...

1月のイベント 「新春おみくじ」 「本の福袋」

毎年行っている新春イベントをご紹介します。「新春おみくじ」本を借りると一日一回くじをひくことができます。景品は雑誌の付録や図書委員が持ち寄ったお宝グッズ。付録は『nonno』のもので、トートバックやポーチ、タイツなどで女子向きです。男子が引き当てることが多く、姉妹やお母さんに持って帰る子もいれば、辞退する子もいて見ていてとても面白い!「本の福袋」何の本が入っているか分からない福袋。(1袋に2冊入ってい...

1月の展示 「幕末の主役たち」 「芥川賞・直木賞」 「宮尾登美子特集」

今日は始業式でした。久しぶりに生徒たちの顔をみてほっこりした気持ちになれました。今年最初の展示と展示している本の一部をご紹介します。「幕末の主役たち」今年の大河ドラマ「花燃ゆ」にちなんで、幕末に活躍した人物を特集。「芥川賞・直木賞」毎年1月と7月に受賞作が決まります。26年下半期の選考会は1月15日です。今度こそ万城目学さんに受賞してほしい!生徒たちが分かりやすいよう受賞作にはラベルを付けています...

『箱根駅伝 襷をつなぐドラマ』 酒井政人(角川oneテーマ21)

今年の箱根駅伝は青山学院大学が10時間50分を切るという素晴らしい記録で初の総合優勝を果たしました。”山の神”が誕生しましたね~本書は、箱根駅伝の真の姿と、聖地・箱根を目指す学生ランナーたちのリアルな姿を伝えてくれる「箱根ファン」必読本といえるでしょう。  箱根駅伝 襷をつなぐドラマ (oneテーマ21)目次第1章 箱根までの遥かな道のり第2章 箱根駅伝“新世紀”の戦略第3章 注目選手のインサイドストーリー第4章...

2015年を迎えて

あけましておめでとうございます。こちらでは珍しく雪の舞う元旦です。早朝、吹雪の中墓参りをしてご先祖様に今年の決意を報告して来ました。今の職場にいつまで居られるか分かりませんが、スキルアップに努め「本と人、図書館と人を繋げる司書」でありたいと思います。行く先々で大きな課題を見い出す私が、高校図書館で得た課題をどう乗り越えるか自分でも楽しみです。今年一年どうぞよろしくお願いします。このブログでよい報告...

ご案内

クロちゃん 2004年生まれ ♂

本日の残り時間

あなたとわたしの空模様

お客様

右サイドメニュー

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキングに参加しています

学校図書館や司書の事を多くの方に知ってほしいと思います。

プロフィール

象を抱く人

Author:象を抱く人
高校図書館で司書をしています。

画像・記事の無断転載は
ご遠慮ください。
掲載している画像は掲載許諾済です。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。